2013-07-01

OBO『愛の宿る』

OBO初個展

作家メッセージ

私は物心付いた時には、誰に教えられたことでもなく、そこに『絵を描くこと』がありました。
私にとって『絵を描くこと』は、呼吸をするのと同じこと。

何か気負って描く必要もないし、自然と生まれてくるものなのです。
ここ数年は、葉っぱのコラージュにこだわっていますが、元々あった
「動物や植物が好き」という思いと自然と融合したものなのです。

今後も、自分らしく制作していきたいと思っています。



ベラドンナ•アート6年生でもあるOBOさん。
絵を描く事を大切にゆったりと歩んでいる様に感じます。人生のパートナーのよう…
愛情深く、一つひとつ大切に創ってゆくスタイル。
今回は数年来あたためてきた想いをアモーレで発表します。

ぜひ、OBOの世界へ遊びに来て下さい。

11:00〜19:00
*最終日17:00まで

作家在場:毎日

0 件のコメント:

コメントを投稿